ニキビ跡のクレーターの治療法の一つにピーリング治療というものがあります。
ここで気になるのがピーリング治療というもの。

実際、
「ニキビ跡のクレーターはピーリングで治るの?」
「そもそもピーリングって何?安全なの?」
といった質問をされている方が多いようです。

ここでは、ピーリング治療について紹介します。

ピーリング治療というのは、皮膚の外側にある角質層を除去することで、肌の代謝を上げターンオーバーを促す効果が期待できる治療法です。
毛穴の詰まりを改善したり、メラニンの排泄を促したり、ニキビ跡などにも効果が期待できます。
それでも、クレーターのような凹凸のニキビ跡の場合はピーリングでもレーザー照射のものしかほとんど効果が期待できません。

マックスピールと呼ばれるピーリングは効果的です。
これは、カーボンを塗布した皮膚に赤外線レーザーを照射し、古い角質や毛穴の汚れを燃焼させるというもの。
痛みもほとんどなく、毛穴引き締め効果も期待できる治療法です。

また、浅いクレーターの場合、ピーリング効果のある石鹸や化粧水を使用し、ターンオーバーを正常化させることで改善される場合があります。

どちらにせよ、一度医師に診てもらってから勧められる処方を行うのがベストです。